ねこまた日記

ねこまたが2chで気になった記事を紹介していきます!!

このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/01/31(木) 13:05:24 ID:???0
★ギョーザ問題「日本人は虚弱体質だ」

・中国共産党機関紙、人民日報(電子版)は31日までに、中国製ギョーザの中毒問題に
 関し、共同通信の配信記事を引用する形で「兵庫県で食中毒事件が起き、県警が
 食品衛生法違反容疑で捜査している」などと事実関係を短く伝えた。

 しかし同紙の31日付紙面は同問題を掲載せず、国営新華社通信や中央テレビなども
 30-31日午前までに関連ニュースは報じていない。

 一部のウェブサイトでは、同問題が日本で大きく報じられたことについて「こんな事件を
 起こすから、中国食品は信用されなくなる」「中国のメンツは丸つぶれだ」との声がある
 一方、「日本メディアがまた中国の悪口を誇張して書き立てている」「日本人はあまりに
 虚弱体質だ」と反感を表す書き込みもみられる。

 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20080131-314520.html

[Read More >>]
スポンサーサイト
    posted at 17:32 | 日中問題 | TB(0) | CM(6)
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/01/30(水) 18:23:11 ID:???0
・中国産の冷凍ギョーザを食べた一家5人が食中毒症状を訴え入院、ギョーザのニラから
 農薬成分が検出された問題で、同社輸入の冷凍ギョーザを食べて中毒症状に陥った人が
 他に千葉県内で2人、兵庫県内で3人いることが分かった。

 いずれも「ジェイティフーズ」(東京都品川区)が中国から輸入した冷凍ギョーザ。兵庫の
 ケースでも、パッケージの内側から千葉のケースと同一の農薬成分が検出された。
 千葉、兵庫県警は中国での製造時に有毒成分が混入したまま消費者に流通した疑いも
 あるとみて、殺人未遂や業務上過失傷害などの容疑で捜査を開始。

 調べなどによると、千葉県市川市の一家5人が今月22日午後8時ごろ、自宅で夕食として
 冷凍ギョーザ餃子を食べたところ、下痢や吐き気などをもよおし、病院に収容された。その後
 県警で餃子を鑑定したところ、有機リン系薬物「メタミドホス」が検出された。

 県警によると、餃子はCO・OP冷凍食品「手作り餃子40個入り(560グラム)」(399円)で、
 原産国は中国。昨年10月20日に製造され、ジェイティフーズが輸入・販売し、賞味期限は
 今年10月20日までだった。5人は現在も入院中で、うち5歳の女児が重体という。

 今月5日には、夕食で同社が中国から輸入・販売した「手包みひとくち餃子20個入り」を
 食べた後、嘔吐や下痢の症状を訴えて病院に搬送され、10日間から2週間入院した。
 このギョーザのパッケージからメトミドホスが検出された。

 警察当局によると、被害が出た3件の全製品に、同種の製品を生産する場合の生産単位を
 示す同一のロット番号が記されていた。ギョーザのパッケージには穴があけられた跡などは
 見あたらず、中国での製造段階でメタミドホスが混入した疑いが強いとみているもようだ。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000965-san-soci

※画像: http://www.zakzak.co.jp/top/2008_01/image/t2008013047jt_omote.jpg
[Read More >>]
    posted at 21:49 | 日中問題 | TB(0) | CM(6)
1 : ゆかりん(大阪府):2008/01/23(水) 17:38:31.07 ID:2bRmONSG0 ?PLT(12099) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/bokkiage_2.gif
秋山が緊急会見!三崎との再戦について「同じ場所で同じ条件でやりたい」

1月23日(水)都内ホテルにて、秋山成勲と谷川貞治FEG代表が記者会見を行った。昨日(22日)やれんのか!実行委員会より、「競技陣が改めて試合映像をチェックし、検討・審議を重ねた」結果、最終結果としてノーコンテストとなったことが発表された。今回の会見はその発表を受けた形で行われたもの。

会見に出席した谷川貞治EPと秋山は、やれんのか!実行委員会が出したノーコンテストの結果について「100%納得している」とコメント。

谷川EPは「最初からお互いに背負っているものが大きいし、どっちが勝っても負けても、2試合やりましょう」と、再戦の約束をやれんのか!サイドとしていたことを明かしながらも、三崎が他団体のイベント(3・5戦極)に出ることに関しては、「やれんのか!サイドと何の相談もなかったことを遺憾に思う」としている。

秋山は「私も三崎選手もファンも、全員がすっきりしていないと思います。それをすっきりさせたい気持ちがある。もし再戦するなら、同じ場所で同じ条件でやりたい」と、谷川EPの韓国での再戦案ではなく因縁のさいたまスーパーアリーナでの再戦を希望した。

http://gbring.com/sokuho/news/2008_01/0123_yarennoka.htm
[Read More >>]
    posted at 19:11 | 格闘技 | TB(0) | CM(5)
1 :空気新井φ ★:2008/01/23(水) 20:40:39 ID:???0
話が長くなるんですが、ノーコンテストに関しては私は納得してるんですけども、もうひとつ私の方から話をさせていただきますと、いま格闘技界というものは過去の反省をしてK-1とPRIDEはいい意味で闘っていましたけれど、選手の引き抜き合いというのも含めてお互いにかなりビジネスの面でも精神的にもいろいろと傷付け合いながら闘ってきました。

でも今は、格闘技界にも総合格闘技も特にそういう状況ではない。だから大連立を
していこうということで(今回の試合を)やったという気持ちが大前提にあります。

その中で秋山選手と三崎選手の試合に関しましては、秋山選手はHERO’Sのチャンピオン、そして三崎選手はPRIDEのチャンピオン。これはお互いに背負っているものが大きいし、やってきたことも大きいし、どっちが勝っても負けてもやる前から背負っているものが大きいだけに2試合やろうと。『やれんのか!』サイドと再戦をやりましょうとお互いに話し合っていました。

その話が最初から前提にあったので、残念なのは三崎選手自身が『やれんのか!』サイドがブッキングをしていたんですが、聞いたところによると『やれんのか!』実行委員会の人たちにも言わないで他の団体のイベントに出る、これは選手のモラルとして非常に遺憾に思います

僕個人は非常にモラルに反することだと思うし、僕個人としてはそういう選手に関しては
今後も含めて断固たる態度をとっていきたいと思います。


もちろん三崎選手と秋山選手の再戦は僕は約束してることだと思うし、実現させるのはそうだと思うんですけども、選手個人が自分の気持ちで動くというのは団体同士が対立しているんだったらこれはしょうがないことだと思うんですが、いくらでもプロモーター同士の話し合いが出来ると思いますし、他の団体に出ちゃいけないってことも思いませんけど、それが格闘技界の中で一番もめる要素になる。




僕らが修斗のチャンピオンを使う時は修斗にもお話をさせてもらっているし、リングスのチャンピオンを使う時もリングスの方に話をさせてもらっているし、ZSTとか慧舟会とかパンクラスもそうですけども、そういうことをやりながらもめないような中で格闘技界を盛り上げていくことが非常に重要だと思います。

2 :空気新井φ ★:2008/01/23(水) 20:40:47 ID:???0
>>1
だから今回のことで、ノーコンテスト云々よりもそのことに遺憾だなというのが一番言いたかったことです。お互いに背負っているものが大きいだけに、もし秋山選手が同じようなことをやったら、個人の気持ちとしては秋山選手だろうが反則だと言ったと思います。秋山選手が非常に大きなリスクを背負って、ある意味敵地に上がって、あの観衆の中で闘ったその思いとかを考えたら、選手というのはモラルを守らないとダメじゃないかなっていうことを一番言いたいと思いました

※全文詳細はリンク先参照
http://gbring.com/sokuho/news/2008_01/0123_yarennoka_02.htm
[Read More >>]
    posted at 00:25 | 格闘技 | TB(0) | CM(5)
1 :THE FURYφ ★:2008/01/22(火) 17:59:58 ID:???0
大晦日に開催された『やれんのか!大晦日!2007』の実行委員会より、同イベントで
行われた三崎和雄(GRABAKA)VS秋山成勲(フリー)の一戦に関しての発表があった。

以下、リリース原文そのまま。

2007年12月31日、さいたまスーパーアリーナにて開催いたしました『Fieldsやれんのか!
大晦日!2007 Supported by M-1 GROBAL』の、第5試合で行われました「三崎和雄×
秋山成勲」の一戦に関してまして、皆様にご報告申し上げます。

本戦は、1R8分12秒、三崎選手のKO勝ちと裁定が下っておりましたが、秋山選手サイドより
「フィニッシュとなった顔面へのキックが、四点ポジション(グラウンド)状態であるにも
関わらず蹴られたもので、『やれんのか!オフィシャルルール』にある、『四点ポイント状態に
おいて、グラウンドポジションのファイターへのスタンドポジションのファイターによる、膝から
下の足部での顔面・頭部への蹴り及び踏みつけ等の攻撃は一切禁止とする』という部分に
抵触するのではないか?」との抗議がありました。本抗議は、『やれんのか!オフィシャル
ルール』にある「裁定に不服のある場合は、試合後2週間以内に文章で提出する」という
ルールに則り提出されたものです。

本抗議を受け、島田裕二ルールディレクターを中心に、やれんのか!競技陣が改めて
試合映像をチェックし、検討・審議を重ねました。島田ルールディレクターの見解は、
以下の通りです。

>>2-以降につづく


3 :THE FURYφ ★:2008/01/22(火) 18:00:22 ID:???0
「このたびの秋山選手からの抗議文に対しての競技統括としての見解を述べさせて頂きます。
三崎選手の蹴りに対しては反則とも反則でないとも取れます。一連の攻撃の流れで起きた行為
ですので、非常に判断が難しいと言わざるえません。しかし、ルール会議において選手及び
セコンドには「本イベントは、旧PRIDEルールとは全く違う禁止行為のあるルールですので必ず
気を付けてください、そして疑わしきは罰します」と通達していました。そうした意味においては
選手サイドのルールの把握の乏しさも認識されます。これにより、三崎選手の明らかに
四点ポジションにいる選手を蹴りに行く行為自体は、ルールに抵触していると判断せざるえません。
つまりその行為自体がフィニッシュにつながり、一方の選手が試合続行不可能になったというケースは、
私の経験値で言えば、1999年9月に行われた『マーク・ケアー×イゴール・ボブチャンチン』戦に、
非常に近いケースであると思われます。

よって今回は、ノーコンテストが適切ではないか、といのが競技陣の判断です。
今後はより一層、選手には疑わしい攻撃をしないという抑止力になればと思います。
そして私も益々の精進をしてジャッジング向上をしていく所存です」

との見解を受け、実行委員会で最終的な検討を行った結果、本試合の裁定は「ノーコンテスト」と
させていただきます。ただし、当試合を裁いた野口大輔レフェリーの「流れのなかでのフィニッシュ」
という判断自体は、その時点での判断としては何ら瑕疵のないものとし、実行委員会として
処分を問うものではありません。
また本イベントは継続的なイベントではないため、これを受けて再試合を組むことを
約束するものではありません。

以上を持ちまして、本試合の最終結果とさせていただきます。

http://gbring.com/sokuho/news/2008_01/0122_yarennoka.htm



[Read More >>]
    posted at 00:14 | 格闘技 | TB(0) | CM(5)
1 :出世ウホφ ★:2008/01/18(金) 16:12:30 ID:???0
1月18日 AFP】(一部更新)南極海で日本の調査捕鯨船に対し反捕鯨運動を行っている
米環境保護団体「シー・シェパード(Sea Shepherd Conservation Society)」は18日、
拘束されていたメンバー2人が帰還次第、妨害活動を再開すると発表した。

同団体のキム・マッコイ(Kim McCoy)氏はオーストラリア放送協会
(Australian Broadcasting Corporation)に対し、「2人が船に帰還したら、
われわれがここに来た目的である国際保護法の順守を求める活動を再開する」
「至急活動を再開し、日本の捕鯨船による違法行為に介入するのがわれわれの急務だ」などと語った。

同団体のオーストラリア人のベンジャミン・ポッツ(Benjamin Potts)氏(28)と英国人の
ジャイルズ・レーン(Giles Lane)氏(25)は15日、調査活動を妨害する目的で
第2勇新丸(Yushin Maru No 2)に侵入し、2日間身柄を拘束されていた。

■「海に投げ落とされそうになった」、活動家ら主張
17日夜、豪巡視船「オーシャニック・バイキング(Oceanic Viking)」に身柄を引き渡され、
18日に「シー・シェパード」の船に戻ったポッツ氏は、豪ラジオ局フェアファクス(Fairfax Radio Network)のインタビューに応じ、第2勇新丸の乗務員が自分たちを海に投げ落とそうとしたなどと語った。

同氏の主張によると、「2人の男がわたしを肩に担ぎ上げ、(クジラの)射撃手がわたしの
両足を持って海に落とそうとした」。
ポッツ氏が手すりにつかまって抵抗したところ
「手を蹴られた」が、海に落とされるのは免れたと話している。
また、自分たちの身柄引き渡しに関して2人は交渉にほとんど参加できず、
状況は「最小限の英語しか話せない人物を通して少しずつ知らされた」。
「解放されるまで暗い場所に閉じこめられていた」「われわれの船やオーストラリア、
英国両政府と連絡することは認められなかった」
などとも語った。

日本側は、2人は不法侵入者にも関わらず丁重に扱われたとしている。(c)AFP

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2337917/2532048
[Read More >>]
    posted at 19:25 | 捕鯨問題 | TB(0) | CM(5)
1 :依頼925@ちゅら猫φ ★:2008/01/14(月) 15:47:24 ID:???
韓国のクジラ料理、12種の味わい

「鯨肉(げいにく)好きこそ本物のグルメだ!」
数年前日本に行ったとき、現地の有名な料理人がクジラ料理を出しながら言った言葉だ。

鯨肉は牛肉とマグロを足したような味がする上に、肉類特有のコクのある味わいと魚のまろやかさを
同時に楽めるからだろう。

しかし鯨肉は、捕鯨が禁止されている韓国ではめったに口にすることができない。
時々誤って網にかかったクジラを蔚山などの海辺で食べることができる程度だ。

しかし最近、ソウルでも鯨肉を味わうことのできる専門店がオープンした。

その店はソウル江南清潭洞デザイナークラブの裏にある「蔚山鯨家」。
東海まで行かなくても鯨肉を食べることができるため、この店にはソウルの「鯨肉好き」が
たくさん訪れる。鯨肉は血中コレステロールの数値を下げるなど、健康食であることが知られ、
政治家や事業家の「鯨肉ファン」も増えているという。

特に、鯨肉は美容にも良いとの噂が広がり、常連客の中には女性タレントや歌手も多いとか。

鯨肉は調理の方法や部位によって12種の違った味を楽しめる。

この店では水煮、刺身、胸と腹の部分の肉を凍らせた「ウネ」、ユッケ、尻尾とひれを薄く切った
「オベギ」、ひれの刺身など、さまざまな料理を味わうことができる。

水煮はカタクチイワシの塩辛ソースにつけて、ニラのキムチと一緒に食べる。
柔らかくて香ばしい食感が逸品だ。初めて鯨肉を食べるという人なら、ごま油と醤油のタレにつけると
食べやすい。鯨肉好きたちは鯨肉ならではの味を楽しむため、塩だけをつけて食べる。「ウネ」の刺身は、
一旦凍らせたものをお酢入りのコチュジャンかワサビにつけて食べる。「オベギ」は尻尾とひれを
薄く切り、炒めたもので、お酢入りのコチュジャンをつけて食べる。コリコリとした歯ざわりが逸品。
ユッケは千切りにした生の肉を、梨、ニンジン、ネギ、ニンニク、ごま油で和えたもので、牛肉で
作ったユッケと同じような味わい。

この店の鯨肉の特徴は、生臭さがほとんどないという点。秘訣は1頭1億ウォン(約1200万円)を超える
新鮮なミンククジラだけを使っているからだ。鯨が網にかかったという知らせを聞くと、すぐに主人
(料理研究家のキム・ジュヒさん)が買い付けに行く。キム社長は日本で鯨肉の調理法を学び、
韓国風の味付けに変え、韓国人にも食べやすい鯨肉料理を作り出した。

ソウルで唯一、鯨肉のコース料理を出している。水煮、「ウネ」の刺身、「オベギ」の酢の物
、ユッケ、鍋を一度に味わうことのできるコースは30万ウォン(約3万6000円)=写真は5‐6人分=。
一人当たり5‐6万ウォン(約6000‐7200円)程度でお腹いっぱい鯨肉を食べることができる。
4 人コース(20万ウォン=約2万4000円)、二人の場合はミニスペシャルコース(10万ウォン=
1万2000円)もお勧め。一品料理はウネ(10万ウォン)、オベギ(10万ウォン)、水煮(7‐12万ウォン
〈約8400‐1万4400円〉)、トゥルチギ(湯がいた鯨肉を薬味で味付けして食べる料理)、アワビ粥
などがあり、ランチタイムにはスープ(7000ウォン=約840円)もお勧めだ。

キム・ヒョンウ記者
スポーツ朝鮮/朝鮮日報JNS
http://www.chosunonline.com/article/20080114000016
(画像)
http://file.chosunonline.com//article/2008/01/14/906369961543636720.jpg

[Read More >>]
    posted at 02:06 | 韓国 | TB(0) | CM(8)
1 :国際派φ ★:2008/01/14(月) 18:51:29 ID:???0
和歌山市の「はたちのつどい」が13日、和歌山ビッグホエールであり、市民団体
「平和と憲法を守りたい市民の声」が会場近くで憲法意識アンケートを実施した。

参政権を手にした新成人に意識を高めてほしいと05年から始めた。

今回は「あなたが首相ならどうしますか」の問いに二者択一で回答を求めた結果、
「9条を守って戦争できない国であり続ける」が94%(342人)、「9条を変えて戦争できる
国にする」が5%(20人)だった。松浦攸吉(ゆうきち)代表は「思ったより平和が大切と
考える新成人が多いことが分かった」と話していた。

つどいには新成人2786人が出席。和歌山大2年の紺谷拓哉さんと貴志彩さんが
「和歌山の良き伝統を受け継ぎ、あたたかい社会を目指します」と誓いの言葉を述べた。

ソース:毎日新聞
http://mainichi.jp/area/wakayama/news/20080114ddlk30040300000c.html

[Read More >>]
    posted at 22:40 | 国内問題 | TB(0) | CM(4)
1 :犇@犇φ ★:2008/01/14(月) 21:34:08 ID:???
■「日本は伽耶領。韓日はこれ以上憎しみあうな!」

都市国家連合体である伽耶(太陽民族、光明の民族)の一部族だった新羅が、慶州地域で
高句麗から独立して新羅国を建てた。伽耶時代に既に日本の島根県地域へ渡って暮してい
た昔氏の脱解(島根生まれ)が新羅の第二代の王である南解次次雄の女婿となって、儒理
王の次の王になった。当時は、日本全土が高句麗・百済・新羅・伽耶の領土だった。

一方、新羅は朴氏、昔氏、金氏の間で王位を持ち回っていたが、第16代の訖解王の時に金
氏の奈勿王が革命を起こして王権を握った。昔氏の訖解王と息子が殺され、孫のうち一人が
かろうじて生き延びて、故郷である日本の出雲に帰ってから、韓日関係が根本的に狂い始め
たと私は見る。

そのときから、新羅への怨恨を晴らすことが昔氏一族の日本での活動となった。新羅の王で
あったという高貴な身分を押し立てて日本政府の全財産を管理する職責を引き受けたことで
自然と権限が多くなり、権力を振り回して天皇位までも夢見た。昔氏王族である蘇我一族は
300年にわたり栄華を誇り、国務代行兼財務長官の職に就いて、新しい天皇たちを擁立する
たびに深く関与した。百済と手を握って新羅を取り戻せぬかと模索し、昔氏王権の回復と新
羅王権の転覆の機会を狙って努力を惜しまなかった(朴炳植「私たちの先祖が建てた日本
国」参照)。

新羅は半島百済を滅亡させた後、文武王2年(西暦662年)に昔氏王族の財産(本彼宮)を没
収して半分は国庫に入れ、残りを金?信と金仁問に分け与えた事実があった。これは、王位
から追われた昔氏王族が百済と手を結んで250年間も新羅を苦しめたことに対する、新羅の
仕返しだった。

西暦681年7月、新羅の文武王が世を去った。彼は臨終の際、自分の死体を東海口の大石
上に葬るよう遺言した。感恩寺に残っている記録によれば、海の竜となって倭軍を阻止する
のだという。文武王がこのような遺言を残さねばならなかった理由は、自分自身の手で冷酷
に迫害した釈氏王族の報復が恐ろしかったからだったということを悟るべきであろう。

朝鮮王朝の宣祖25年(西暦1592年)から壬辰倭乱(訳注:秀吉の朝鮮出兵のこと)が6年間
続いて1598年に終わるまで日本の朝鮮侵略が執拗に続き、その後も日本の国力が強まった

時には必ず侵略の本性を現わした。また、日帝強占期35年は大韓帝国を徹底的に踏み付け
苦しめた現代史だが、振り返って考えて見れば、昔の伽耶を吸収した新羅を憎んで、「主人
(ニム)の国(ナラ)」(任那=伽耶)を失ったという悲しみと昔氏王朝の怨恨に満ちた報復が重なっ
た業報ではなかろうか。はなはだ気が重くなる感がある。

神様を「アリラン」と歌う天の直系子孫とし、自らを太陽だと表現する、言語を同じくし根が一つ
の同じ民族、太陽族の子孫たちの争いが、いつまで続かなければならないのか。いつになれ
ば終わりが見えるのだろうか。両国の和解精神と赦しと寛容が花開く時が来た。もうこれ以上
互いに憎まない! 互いに許そう! 互いに愛しあおう! 昔の先祖の「弘益人間」精神だけ
が唯一の解決策たりうるであろう。 【姜ドンミン/韓民族文化研究院理事長】

▽ソース:ブレイクニュース(韓国語)(2008/01/14 13:49)
http://www.breaknews.com/new/sub_read.html?uid=76122§ion=section4

[Read More >>]
    posted at 22:17 | 日韓問題 | TB(0) | CM(6)
1 :テーブルマナー逆バンジークイズφ ★:2008/01/12(土) 15:11:25 ID:???
東京都新宿区のJR新大久保駅で、ホームから転落した男性を救けようとした韓国人留学生の李秀賢(イスヒョン)さん(当時26歳)と、カメラマンの関根史郎さん(同47歳)が電車に
はねられ死亡した事故から7年。26日の命日に合わせ25、26の両日、新宿区内で追悼朗読劇「李秀賢頌歌(しょうか)」が上演される。勇気ある行動と人間愛を語り継ごうと、異文化コミュニケーション誌「プラザプラザ」(新宿区)編集長の中村里美さん(43)らが企画した。朗読劇で李さんの好きだった詩歌、事故後に李さんの両親らに送られた手紙などを紹介する。「日本とアジアの懸け橋となる若者のために役立ちたい」との李さんの両親の願いから、李さんのイニシャルを取って名付けられた非営利組織(NPO)「エルエスエイチアジア奨学会」のメッセージも盛り込まれる。
中村さんは李さんが亡くなった翌年から、日韓の若者らで富士山や韓国の山々を登る「日韓友好ピース登山」を主宰し、遺志を継ぐ活動を続けている。上演は新宿区高田馬場2のライブハウス「トリックスター」(03・3232・6616)で25日午後7時半、26日午後4時からの2回。26日は上演後、李さんの両親を囲んでしのぶ会と懇談会も開かれる。問い合わせは「プラザプラザ」へ電子メール(plazaplaza@plaplanet.com)で。【高尾具成】

毎日新聞 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080112k0000e040064000c.html
[Read More >>]
    posted at 00:15 | 日韓問題 | TB(0) | CM(4)
1 :諸君、帰ってきたで?φ ★:2008/01/13(日) 14:33:01 ID:???0
 大阪府富田林市で昨年末、救急患者が複数の病院から受け入れを拒否されて死亡
した問題をめぐり、昨年3月にも心肺停止に陥った同市内の女性(77)が13病院に
受け入れを断られ、約1時間後に死亡していたことがわかった。最も迅速な搬送が
求められる心肺停止の患者でさえ、病院が受け入れに難色を示す状況が明らかになり、
専門家は「救急医療は深刻な事態に追い込まれている」と指摘している。

 関係者によると、昨年3月14日午後9時50分ごろ、市内で入浴中の女性が心肺停止
になったとして、同市消防本部の救急隊が急行。蘇生処置をしながら13病院に
受け入れを要請したが断られ、近畿大付属病院(同府大阪狭山市)の救命救急
センターに搬送した。同10時半に到着し、蘇生を試みたが、同11時に死亡が確認
された。同センターの担当者は「搬送遅れが死亡につながったかどうかは不明」と
している。

 心肺停止になると、1分ごとに蘇生率が7~10%低下するとされる。同消防本部は
病院選定の時間を短縮するため、119番通報などで患者が心肺停止とわかると、
出動と同時に救急車と通信指令室の両方から搬送先を探す工夫をしているが、
心肺停止の患者の受け入れ要請が10病院以上にのぼったケースが昨年だけでも
複数あったという。

 杉本侃・大阪大名誉教授(救急医学)は「救急病院は患者の増加で余裕がなく、
救命措置などにかかりきりになる心肺停止患者を敬遠する傾向があるのではないか。
スタッフと予算を大幅に拡充しない限り、状況は改善しない」と話す。

ソース(朝日新聞) http://rss.asahi.com/click.phdo?i=805a5d62f821b6d74a95540ee8fe10df


[Read More >>]
    posted at 23:22 | 医療問題 | TB(1) | CM(5)
1 :出世ウホφ ★:2008/01/12(土) 22:46:11 ID:???0
環境保護団体グリーンピースは12日、南極海で同団体の船が
日本の調査捕鯨船団を同日見つけ、追跡中だと発表した。

ロイター通信によると、グリーンピースは、日本の船がクジラ捕獲を始めた場合、
捕鯨用のもりとクジラの間にゴムボートを入れるなど、「非暴力的手段」で阻止するとしている。

オーストラリア政府も今月8日、南極海で日本の船団を監視するため、
税関の巡視船を出港させている。(共同)

http://sankei.jp.msn.com/world/asia/080112/asi0801122212004-n1.htm
[Read More >>]
    posted at 01:20 | 日豪問題 | TB(0) | CM(5)

テスト。

01.13.2008
ちょいとテスト。
    posted at 00:47 | 未分類 | TB(0) | CM(5)
プロフィール

ねこまたmaster

Author:ねこまたmaster
千葉で大学生やってます。プロレスや競馬といったスポ-ツ、特撮が大好きです。
よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ランキング

ブログ内検索

RSSフィード
お気に入りサイト
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。